ハッカーと画家

正解も間違いもない Twitter ID @firgala

誰かに怒ること、怒られることについて僕の思うこと

僕は彼女のことをあまり知らないし、彼女も僕のことをあまり知らない。

なのに怒るなんて、感情をモロに出すなんて、僕に甘えすぎだと思う。

 

というのも僕は今日怒られた。

しかし「怒ってるよ」と言われたわけではない。

僕の言動が原因でそうなったと受け取ったからだ。

 

だがどうだろう。

僕はなんで怒られなきゃいけないんだ。

気を悪くさせたからだ。うん。

 

僕は他人に怒ることはあまりない。

これは別に良いことではない。と僕は思う。

誰かの良いところを褒めることは、なんのリスクもなしにできる気がするが、

誰かの悪いところや間違えを指摘するなんていうことは、ハイリスクだ。

 

さらに関係は悪くかもしれないし。